酵水素328選ビューティーコラム

冬は痩せやすい季節!? 冬のダイエット成功のコツ

年末年始は、クリスマスや忘年会、年越しにお正月と、何かと飲み会や美味しいものを食べる日が続きます。
また、冬は寒くてお休みも多いため、どうしても外に出て運動をしたり、歩く時間が短くなりがち。 だらだらとコタツで寝正月してしまうこともあります。

冬はダイエットに最適な季節だった!?

上に挙げたような理由から、「冬太り」「正月太り」してしまう方が多いので、「冬はダイエットに適した季節」と言われてもちょっと信じがたいかもしれません。
だけど、身体の仕組みから言えば、冬は間違いなくダイエット効果が出やすい季節なんです。
というのも、人間の身体には体温を36.5度程度に保つ機能があるのです。気温が高い季節の場合は苦労せずに体温をキープすることができませんが、気温が下がる冬は、体温を上げるために身体の中でカロリーを消費して熱を生み出す必要があります。
つまり、寒い季節は暖かい季節に比べ、じっとしているときに消費されるカロリーが少なくなるのです。

冬のダイエットを成功に導くコツ

ダイエット効果が出やすい季節であることを活かして、冬こそダイエットを成功させましょう。
冬のダイエット成功のためには、以下のようなコツを押さえておきましょう。

たくさん食べる時は、前後の食事で調節を

忘年会などたくさん食べる予定がある日は、朝食や昼食のカロリーを抑えめにしたり、翌日の食事を控え目にするなど、前後の食事で調節する工夫をしましょう。
食べ過ぎが続くと胃腸に負担がかかるし、たくさん食べることが習慣になって太りやすくなってしまうので気をつけたいところです。

規則正しく三食きちんと食べる

食べ過ぎは良くありませんが、ダイエットだからと食事量を極端に減らしたり食事を抜いたりするのは、次の食事で脂肪を溜めこみやすくなるためNGです。
三食なるべく規則正しく、栄養バランスの良い食事を心がけましょう。鍋物や辛いものなど、身体をポカポカ温める食事は代謝アップにつながるのでおすすめです。

意識して身体を動かす

寒いからと家に閉じこもってじっとして過ごすのでは、せっかく代謝が高まっていても消費カロリーはあまり増やせません。
脂肪が燃焼しやすい季節だからこそ、意識して身体を動かす機会を作ってしっかり脂肪燃焼させましょう。
冬の間に太ると、春が来て薄着になる時に焦ってしまうもの。
代謝が高まる冬こそダイエットを意識して冬太りを撃退しましょう!